上原彩子オフィシャルサイト



インフォメーション

2011日医工女子オープン優勝 2009PRGRレディス優勝 2008フジサンケイ優勝

慰霊の日

慰霊の日
先日、子供の「日曜参観」のお知らせがありました。

その後、校区内の近くの場所で
日曜参観と同じ日に不発弾処理が行われることがわかり、
距離や時間、安全性が検討さた結果、
日曜参観が無事行われました。

沖縄県内には、およそ2千3百トンの不発弾が
今も埋没されていると推定されていて
毎年「約2万数千発」近い不発弾が
発見され、処理されているそうです。

沖縄戦から67年の長い歳月が過ぎた今もなお
遺骨収集作業も続けられています。

6月23日の「慰霊の日」は、平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式、
県内各地の慰霊塔などでも一斉に慰霊祭が行われます。

私の祖父は戦死したため、
顔を見たことがありません。
母から 、米軍が家まで来た際、
家にある写真をすべて
目の前で焼かれたといっていました。
だから、祖父が写っているいる写真がないか、
いろんな方達にお願いして探してもらい
ようやく見つかった写真を頂いて
大切にしています。
今では、20代の頃の写真
1枚きりです。

慰霊の日、子供頃の私は、
黙禱しながらも母が、
どんなことを話しているのか
いつもジーッと静かに
黙禱している母の後姿を見ていました。
涙が流れているのがわかるので何も聞けませんでした。
なんで涙が出ているのか、どんな話をしているのか・・・
胸が苦しくなるだけでギュッと目を瞑りました。

今は、自分達の幸せに感謝し、
犠牲になった方々の御霊にお祈りをささげ
すべての人と世 界中の平和を願い黙祷します。

沖縄戦を風化させないという思いは、
平和への強い願い
うちなんちゅの使命だと思います。

心から手を合わせ
命の尊さを
あらためて確認する原点ともいえる
特別な日に感謝して過ごします。


ピンクリボン活動

89 89,000 3,154

ゆび募金活動

269 8,119,276

エコキャップ活動

243,740 292人分
上原彩子 ゆんたく on the Green