上原彩子オフィシャルサイト



インフォメーション

2011日医工女子オープン優勝 2009PRGRレディス優勝 2008フジサンケイ優勝

南風原喜屋武の喧嘩綱引き!

毎年夏の沖縄は、エイサーや綱引きで盛り上がりますが、今日紹介する綱引きは、“喧嘩綱引き”といわれる、ワイルドな綱引き!

南風原町喜屋武で、古くから伝わる綱引きで、旧歴の6月25、26日に行われます。

なので、今年は8月9、10日開催ですね。

スタートするのは、夜の10時頃からで、まずは集落内の東の坂から、男衆達がタイマツに火を付け、大きな綱を担いでおりてきます。

SONY DSC

この時点で、かなり迫力満点…!

そして、広場につくと、「東」(あがり)と「西」(いり)に分かれます。

ただ、面白いのが、「東」の住民は試合が始まるまでずっと綱を担いでいないといけないので、最初からかなり不利なんです。

そして、東と西の綱を結合するための「カナチ棒」を、東の住民は繋ごうとがんばり、西の住民は繋がせまいと必死の抵抗をします。

SONY DSC

その小競り合いで、先頭では本気の取っ組み合いも。

それを、集落の老人達が「はいはいはい」となだめるのが定番です。

これが喧嘩綱引きと言われる所以です。

なので、実際にカナチ棒が繋がって綱引きが始まる頃には、もうみんな汗だく……。洋服もこんなにビリビリ!笑

SONY DSC

30分ぐらいかけて勝敗が決定し、勝った側の住民は大喜びでカチャーシーの嵐!

SONY DSC

そして、あんなにバチバチ火花を散らしていたのに、綱引きが終われば、東も西もみんな一緒に楽しくお酒を飲むんだそうです。

とーっても興味深い、南風原喜屋武の喧嘩綱引き、今年もちむわさわさ~しに出かける予定です。

By R

次の記事

神秘的な通り池

2015-07-29 17:08:44

前の記事

マンゴーの日

2015-07-15 22:44:10


上原彩子 ゆんたく on the Green

ピンクリボン活動

274 274,000 3,928

ゆび募金活動

269 11,353,527

エコキャップ活動

243,740 292人分