上原彩子オフィシャルサイト



インフォメーション

2011日医工女子オープン優勝 2009PRGRレディス優勝 2008フジサンケイ優勝

6月30日 沖縄では。。。

1959年6月30日米軍ジェット機墜落事故

うるま市石川市立宮森小学校(当時石川市立宮森小学校)に
米軍ジェット機が墜落しました。

生徒11人、一般住民6人の尊い命が奪われました。

犠牲になった一般住民の一人に、私の叔母もおりました。

叔母は、その日夜勤明けで、仕事が終わり帰宅。

その日は、とても蒸し暑く、嫌な感じがしたそうです。

家の中には、家族4人がいたそうです。

当時2歳の母の姪っ子が、珍しくぐずっていたので、
叔母が母(当時十代)に、庭にある井戸のところで、涼みながらご飯をあげなさい。
といい。

叔父には、暑いから庭でヒゲをそるように。
といい。
みんなを家から出して、叔母1人が、家に残って、
普段寝ることのない敷居に横になっていたそうです。

母は、珍しく思いながらも、叔母が言ったように、庭に出ました。

それから、5分もしない内に、辺りが火の海になっていて、
家の形もなかったそうです。

そのジェット機は、そのまま学校へと。

母は、戦争を知らないけども、戦争がきた。
と思ったそうです。
ほんの一瞬の出来事で、放心状態になったそうです。

周りのお年寄り達が、
「戦争だ!戦争だ!」
と口々に叫んでいたようです。

私の母は、毎年6月30日のこの日が来ると、
幼かった私にその話しを聞かせて涙しました。

私に、あなたの命は、亡くなった叔母が与えてくれた命だから、
一生懸命いきなさい。
そして大事にするんだよ。
と母に、毎回言われ続けて来ました。

母は、53年たつ今でも、空を飛んでいる
米軍ジェット機を見て、恐怖だといいます。
その音を聞くと、思い出してしまうみたいです。
今日のこの日には、今現在でも、630と言って、
たくさんの人達が、
学校にある慰霊碑に手を合わせにきてくれます。
今日も、また、母からの電話で
う~と~と~を一緒にしました。

平穏で平和な毎日が送れるように願いたいです。

              上原彩子スタッフ ヨコダ

下記のアドレスをクリックして見て下さい。
詳しい内容がわかります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%A3%AE%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E6%A9%9F%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

次の記事

7月8日は「なはの日」

2012-07-07 23:09:22


ピンクリボン活動

103 103,000 3,168

ゆび募金活動

269 8,119,276

エコキャップ活動

243,740 292人分
上原彩子 ゆんたく on the Green