上原彩子オフィシャルサイト



インフォメーション

2011日医工女子オープン優勝 2009PRGRレディス優勝 2008フジサンケイ優勝

カジマヤー

沖縄では、数え97歳を最高齢の成年祝い「カジマヤー」といって
旧暦の9月7日(2012年10月21日)に長寿をお祝いする行事があります。

子や孫、親戚はもちろん、私の祖母も昨年カジマヤーを迎え
現在も元気に過ごしています。
たくさんの人からあやかれますように~とお祝いしてもらい
村長さんのお宅訪問もありました。

一族での記念撮影の時には、
嬉しさからどうしてもついつい手踊りし
「着物がくずれるから、写真撮ってからね~(踊らせるからね~)」
と何度もカメラマンにお願いされ、みんなを笑わせていました。

カジマヤーの語源は、いくつかあって
年を取ると童心にかえってカジマヤー(風車)で遊ぶからという説や
昔は97歳になると、葬式行列に見立てて
同じ道を通らないように7つのカジマヤー(四つ辻)、
7つの橋を通るパレードを行ったからとも言われているそうです。
カジマヤーの始まりの民話もとても興味深いです。


「2012沖縄タイムスオリジナルカレンダー(10月)」より

お祝いでは、子供から大人までカジマヤー(風車)、色鮮やかなコーグワシー(お菓子)、あやかり昆布が配られました。

あやかりにかわるがわるおばあちゃんのもとに。
ひ孫は、おばあちゃんの前に言って、まずは自己紹介から・・・

私達家族もあやかりました。

おばあちゃん、これからも長生きしてね。

次の記事

ウチナーグチ

2012-10-29 23:54:07

前の記事

沖縄を変えた男

2012-10-24 23:31:01


ピンクリボン活動

162 162,000 3,227

ゆび募金活動

269 8,466,550

エコキャップ活動

243,740 292人分
上原彩子 ゆんたく on the Green