上原彩子オフィシャルサイト



インフォメーション

2011日医工女子オープン優勝 2009PRGRレディス優勝 2008フジサンケイ優勝

沖縄で一番古いコンクリート建造物

先日、沖縄に残る最古のコンクリート建造物を見てきました。

北部の大宜味村にある「旧大宜味村役場庁舎」で

大正13年、1924年に建てられたものなので、約90歳のご長寿建造物!

県の指定文化財でもあります。

ogimi3

当時は「こんな石の家に住めるか」と、

コンクリート造りの建物は冷笑されていたそうです。

今となっては信じられないですね~。

それにしても、何といってもこの建物の魅力は、現代でも十分通用する

モダンさと高い技術力!

ogimi1ogimi2

沖縄の台風にも耐えられるように、2Fの村長室は八角形でうまく風を逃がすような設計。

梁や柱一つをとっても、細かくデザインされていて本当に見ごたえがありました。

鍵穴や窓枠など、古さが加わって重厚感が出てきた空間も本当に良い味をだしていました。

 

今は、この建物の後ろに構える現大宜味損役場の資料室として

一般の人にも無料で開放されています。

 

いつの時代にも通用する、こんな素敵な建物がずっと残ってほしいな~と思いました。

 

By  R

次の記事

受賞しました!

2014-04-18 19:47:44

前の記事

綺麗な海を眺めながら…

2014-04-10 12:15:37


上原彩子 ゆんたく on the Green

ピンクリボン活動

127 127,000 3,781

ゆび募金活動

269 10,916,460

エコキャップ活動

243,740 292人分