上原彩子オフィシャルサイト



インフォメーション

2011日医工女子オープン優勝 2009PRGRレディス優勝 2008フジサンケイ優勝

ゲラゲラ笑える組踊

先日、国立劇場おきなわで「組踊」を見てきました~。

組踊は、能や歌舞伎と並ぶ、国の重要無形文化財で、沖縄を代表する伝統芸能の一つですよね。

でも正直、今まで実際に観たことは一度もありませんでした。。。

みなさんも、何だか小難しいし、訳が分からないという印象を抱いている方が多いんじゃないでしょうか。

 

FullSizeRender

今回は「ゆらてぃく遊ば」という公演で、初心者でも親しみやすいように喜劇の要素を加え、

さらに、新しく脚本を書いた新作ということで、初心者の私でも大丈夫かも!?ということで、いざ国立劇場へ。

IMG_4984

 

物語は「二童敵討」という伝統的な組踊の数十年後が舞台。あの阿麻和利が、幽霊となって出てきます。
詳しくはネタバレになっちゃうので書きませんが、結果から言うと、とにかくお腹を抱えてゲラゲラ笑いました!

「執心鐘入」や「二童敵討」といった本家の物語のパロディーなどもたくさん含まれていて、

それを予習で観ていたらもっと楽しかっただろうな~と後悔したほどです。

もちろん演者は全てウチナーグチで喋りますが、舞台の横に字幕が出てくるので問題なし。

何よりも、沖縄の大切な伝統芸能を守ろうと、ここまで親しみやすく表現してくれた組踊関係者の方々の心意気が素晴らしいと思いました。

IMG_4976

11月、12月には、「組踊版シンデレラ」や「組踊版スイミー」など、同じ演出家の方が手がける

初心者向け組踊の舞台がありますので、是非皆さん一度鑑賞してみてはどうでしょうか?

私は既にはまりそうな予感です♪

BY R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の記事

PINGのイベント

2014-11-14 22:57:05

前の記事

11月1日は泡盛の日

2014-11-06 22:40:01


上原彩子 ゆんたく on the Green

ピンクリボン活動

127 127,000 3,781

ゆび募金活動

269 10,916,460

エコキャップ活動

243,740 292人分